トップ > クリニックのご案内

クリニックのご案内

診療科目

内科 リウマチ科

診療時間代診についてはこちらをご確認下さい
午前8:30 ~ 12:00
午後4:00 ~ 7:00///

■休診日:水・木・土曜午後・日曜・祝日 ▲:予約制

所在地地図はこちらをご覧下さい。

診療所の施設

玄関写真
受付写真
待合室写真
待合室写真待合室写真

当クリニックの主な医療機器について、使用法と効能などをご説明いたしたします。

マイクロ波治療器(温熱療法)

写真
主に肩、肘、膝、腰などに使用して頂いてます。

五十肩の患者さんや、関節リウマチで痛みのある患者さん、年齢からくる膝や腰の痛みを訴える患者さんなどに利用して頂き、好評です。

一箇所、約10分間暖めます。

レーザー治療器

写真
主に肩、肩周囲の筋肉、手首、手指、足首などに使用して頂いてます。

肩こりのひどい患者さんには特に好評で、治療直後よりも翌日になって肩こりが楽になったという声をよく聞きます。

また関節リウマチや神経痛などで手首、手指、足首などに痛みのある患者さんにも利用して頂き好評です。

肩こりに使用する場合は、看護婦が介助し、手首、手指、足首などに使用する場合は、患者さん自身で簡単に使うことが可能です。

痛みのある部位一箇所につき15秒ずつ当て、計5分間使用します。

超音波診断器(エコー)

写真
腹部エコーでは主に腹部の肝臓、胆のう、膵臓、腎臓、脾臓、膀胱などの臓器や、リンパ節の腫れなどの状態を観察します。

心臓エコーでは主に心臓の壁の動きや弁の状態、液体(心のう水)の溜まりが有るかどうかなどの観察を行います。

骨量測定器

写真
 写真
手のレントゲン写真を一枚撮影するだけで骨量(骨密度)が測定できます(MD法)。

患者さんの骨量と、同年代の平均などがグラフで表れます。

写真

レントゲン機

写真
胸部や各関節のレントゲン撮影などに使います。

最も古くからあるポピュラーな医療機器ですが、上の骨量測定などにも使います。

マッサージ

写真
当院では専門のマッサージ師によるマッサージ治療を行っています。

肩こり、腰痛、関節痛などの症状に対してレーザー治療やマイクロ治療と併用して効果を上げています。

紹介病院

関連リンク

ページの先頭へ